横浜元町の時計店 - IDA Watch
横浜元町の時計店-IDA Watch
twitter facebook
ホーム IDA Watchについて コレクション fwウォッチ & クロック ドイツ製ハト時計 オーダーメイド
修理について 通販ご利用ガイド お問合せ ブログ
【 Hones社製ハト時計正規取扱ショップ 】
Hones社は、ドイツの『黒い森』シュヴァルツバルト地方にて幾世紀にも渡り、奥深い時計造りの伝統に基づきハト時計(カッコウ時計)を製造している伝統あるハト時計工房です。彫刻はもちろん、組立てに至るまで熟練したマイスター(職人)により全て手造りで製造されています。そのため、大量生産をしないという方針により、高い品質の時計を生み、守り続けられています。IDA Watchは、Hones社より認められた日本で唯一の“Hones社サービスセンター”です。
品質証明書(VDS証明書)

ブラックフォレスト時計協会が定めている厳しい基準をクリアした時計のみに与えられる『品質証明書(VDS証明書)』が与えられたハト時計(カッコウ時計)です。ドイツのブラックフォレスト(黒い森)地方にて幾世紀にも渡り、奥深い時計造りの伝統に基づき、ハト時計の製造をしている伝統あるハト時計工房の製品。彫刻はもちろん組み立てに至るまで、熟練したマイスター(職人)により手造りで行われています。
VDSとブラックフォレスト時計協会が定めている厳しい基準をクリアした時計のみに与えられる品質証明書(VDS証明書)が与えられているハト時計です。
ドイツ製ハト時計 - 1日巻機械式ムーブ
           
ドイツ製ハト時計 - 1日巻機械式ムーブ カラクリ付
ドイツ製ハト時計 - 8日巻機械式ムーブ
           
 
         
ハト時計のよくある質問

Q、1日巻と8日巻の違いは?

A、ドイツ製のハト時計は、松ぼっくりのような形をした『錘(おもり)』が下へ下がる動力と『振り子』が振れることによって、時を刻み、ハトが鳴くという昔ながらの“機械式ムーブメント”が搭載されています。そのため、『錘』が下へ下がってきたら、上へ引き上げる作業が必要となります。
1日巻-----8日巻の錘に比べ小さく軽めです。
        1日に1度長く垂れているクサリを引っ張り錘を上まで上げます。
8日巻-----1日巻の錘より大きく1本が1,260gあります。
        約1週間に1度長く垂れたクサリを引っ張り錘を上まで上げます。


Q、ハトが鳴くのを止めることはできますか?

A、鳴くのを止めることはできます。鳴り止め機能のレバーがありますので、止めたい時は“OFF”にしておくと鳴りません。また、時間を指定して鳴らすなどの機能は付いてません。


Q、クサリの長さは好みの長さに調整出来ますか?

A、クサリの長さは、短く切るなどの調整は出来ません。1日巻と8日巻でクサリの長さは異なりますが、錘が下まで下がるための“長さ”ですので、お好みの長さに調整は出来ません。


Q、時計の取り付けはカンタンですか?

A、クォーツ式(電池式)時計と異なり、機械式ハト時計は壁に掛ける際にご注意頂きたい点がございますが、弊社にて日本語による『取扱説明書』をご用意しておりますのでご安心下さい。ご購入時にもスタッフが詳しくご説明させて頂きます。
また、日本の住居の場合、マンションなどの壁素材で使用されている石膏ボードは、重さに弱いため、なるべく石膏ボードの間に入っている木の桟に木ネジを打つことをオススメ致します。機械式ハト時計は、“振り子”で時を刻んでいるので、エアコンの風や窓から入って来る風が時計に直接当たってしまうと、振り子が正確に振らず、時間が遅れたり、止まったりする原因となりますので、ご購入する前に時計を掛ける場所をご確認されることをオススメ致します。


Q、ハト時計購入後のメンテナンスや修理は可能ですか?

A、IDA Watch工房にて、修理やメンテナンスを承っております。IDA Watchは、ドイツHones社より日本国内のサービスセンターを任されており、Hones社製ハト時計の修理に関してご相談を承っています。外装や彫刻部分の破損等の修理一部は、ドイツHones社での修理となりますのでご了承下さい。
横浜元町の時計店-IDA Watch 神奈川県横浜市中区元町5-196 TEL 045-641-1212 FAX 045-662-5285
OPEN 10:00〜19:00 定休日/月曜日 ※(祝日の場合翌日休)

Copyright (c) IDA Watch All Rights Reserved.